鎌塚自動車株式会社 破産申立手続特設ページ


■本ホームページについて

このホームページは,鎌塚自動車株式会社の自己破産申立代理人である弁護士高橋和久及び弁護士加藤潔(いずれも林法律事務所所属)が債権者の皆様に対する情報提供のために運営しております。


■皆様へ:破産手続開始決定について(2022/12/1)

鎌塚自動車株式会社の件ではご迷惑をお掛けしております。

 

さて、鎌塚自動車株式会社について、令和4年11月28日午後5時00分、さいたま地方裁判所第3民事部にて次のとおり破産手続開始の決定がされました。

 

事件番号  令和4年(フ)第1601号 破産申立事件

破産者   鎌塚自動車株式会社

破産管財人 埼玉県さいたま市南区南本町1丁目16番9号 フォーラム南浦和7階

      南浦和法律事務所

      弁護士 青山 隆治

 

財産状況報告集会・計算報告集会・破産手続廃止に関する意見聴取のための集会の各期日

令和5年5月19日午前10時30分

 

今後は皆様のお手元に破産手続開始通知書等が送られますので、しばらくお待ちくださいますようお願い致します。

 

※ タイヤをお預けの皆様へ

順次返還させていただいておりますので、当事務所からお送りした回答書をご返送の上、お待ちくださいますようお願いいたします。

 

※ 車両をご注文中の皆様へ

順次ご連絡させていただきますので、当事務所からお送りした回答書をご返送の上、お待ちくださいますようお願いいたします。


■リース契約でお車を利用されている皆様へ(2022/11/28)

リース契約でお車を利用されている皆様にお知らせいたします。

 

現在、毎月のリース料を支払いながらお車を利用されているお客様につきましては、基本的に今回の破産手続きで車両が引き上げられることはありません。

 

なぜなら、車両の売買につきましては、すでに鎌塚自動車とリース会社との間で終了していると考えられるからです。

 

そのため、今後も通常どおりリース料をお支払いただければ、利用を継続できる見込みです。

 

もっとも、鎌塚自動車が行っていたメンテナンス・点検業務等は今後提供することができませんので、この点につきましては別途お客様とリース会社との協議が必要になるかと存じます。

 

ご迷惑をお掛けして申し訳ございません。


■車両をご注文中の皆様へ(2022/11/27)

車両をご注文中の皆様にお知らせいたします。

 

現在、車両をご注文中の皆様につきましては、個別に状況が異なっているため、「今後どのような対応になるのか?」につきましては回答ができない状況になっております。

 

そのため、各ご注文者様の状況を確認する必要があるため、まずは回答書をお送りくださいますようお願い申し上げます。

 

その後につきましては、こちらで状況の確認及び方針の決定が済みましたら、個別の対応を取らせていただく予定です。

お時間をいただき恐縮でございますが、しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます


■お問合せ中の皆様へ(2022/11/26)

お問合せ中の皆様にお知らせいたします。

 

現在、たくさんのお問合せをいただいており、確認・対応に時間を要しております。

順次、対応させていただいておりますので、しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。

 

また、事務所のお問合せメールでのお問合せにつきましては個別のご返信が難しい状況となっております。

そのため、いただいた内容は資料として控えさせていただき、今後の対応の参考とさせていただきますので、ご理解賜りますようお願い申し上げます。


■タイヤをお預けの皆様へ(2022/11/25)

鎌塚自動車株式会社にタイヤをお預けの皆様にお知らせいたします。

 

タイヤをお預けの皆様につきましては、現在、順番に返還作業を行っております。

 

そのため、回答書のQ4にご記入・ご回答いただきましたら、鎌塚自動車から連絡があるまでしばらくお待ちください。

 

こちらで確認が取れ次第、順にご連絡させていただき、個別に日程を調整して返還させていただきます。

 

ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。


■関係者の皆様へ(2022/11/24)

鎌塚自動車株式会社の件についてご迷惑をお掛けしております。

 

現在、皆様のお手元に当事務所からの受任通知書が届いている頃かと存じます。

これに関し、様々なご意見・ご質問等あることかと存じます。

そのため、皆様にお願いしたいご対応と今後の流れを下記のとおりお知らせいたします。

 

■皆様にお願いしたいこと

⑴ 取引先等の法人の皆様へ

お送りしております債権調査票又は回答書をご記入の上ご返送ください。

その後、破産開始決定が出ましたら破産管財人(裁判所より選任された弁護士)からその旨の連絡が届くことになりますので、それまでしばらくお待ちいただくことになります。

 

⑵ 個人のお客様へ

車両を注文中のお客様、タイヤを預けているお客様など様々な状況のお客様がいらっしゃることと存じます。

皆様の状況を把握させていただくため、お送りしてあります回答書にご回答ください。

その後、破産開始決定が出ましたら破産管財人(裁判所より選任された弁護士)からその旨の連絡が届くことになりますので、それまでしばらくお待ちいただくことになります。

 

■今後の流れ

 

今後、さいたま地方裁判所に自己破産の申立てを行う予定です。

遅くとも年内中には申立てますので、おそらく年内中には破産管財人から皆様に破産手続開始決定通知等のお手紙が届くかと存じます。

その後は、基本的にその内容に従って対応していただくことを予定しております。

 

また、定期的に進捗状況を本HPに掲載し、お知らせさせていただきますので、上記対応を取ってお待ちくださいますようお願い申し上げます。


■鎌塚自動車株式会社支払不能のお知らせ(2022/11/21)

鎌塚自動車株式会社(本店所在地:埼玉県熊谷市樋春115番地)は、令和4年11月21日をもって支払不能に至りました。

 

そのため,今後はさいたま地方裁判所に自己破産の申立手続を行う予定です。

時期につきましては追って本ホームページでお知らせいたしますので,しばらくお待ちください。

 

また,個人のお客様(例えば自動車を修理のために預けていた等)については,現在対応を検討しております。

そのため,その内容につきましてもおって本ホームページでお知らせいたしますので,しばらくお待ちください。

なお,その際は預かり証や契約書等の資料が必要になると思われますので無くされないようご注意ください。

 

上記破産申立手続に関してご不明な点等ございましたら,当事務所までお問い合わせください。

なお,事業所への直接のご訪問,会社代表者,役員等関係者への直接のご連絡等はお控えくださいますようお願い申し上げます。

 

債権者の皆様にはご迷惑をお掛けしますが,何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。


更新履歴

2022年11月21日 本特設ページを開設しました。 

2022年11月24日 「関係者の皆様へ」を追記いたしました。

2022年11月25日 「タイヤをお預けの皆様へ」を追記いたしました。

2022年11月26日 「お問合せ中の皆様へ」を追記いたしました。

2022年11月27日 「車両をご注文中の皆様へ」を追記いたしました。

2022年11月28日 「リース契約でお車を利用されている皆様へ」を追記いたしました。

2022年12月1日 「皆様へ:破産手続開始決定について」を追記いたしました。